3710920269

地域系学部というのに加わった大学教員による高知発モンゴル発のいろんなモノゴトや研究(?)もろもろ。

フェスティバル土佐 第50回ふるさとまつりに行ってきました

f:id:minato920:20211106061123j:plain

 

 今年でついに第50回を迎えた「フェスティバル土佐ふるさとまつり」今年も去年に続き、コロナ禍の合間を縫って無事開催されました。とは言え混み合う所はまだ不安なので、比較的人出が少なそうな初日の午後に行ってきました。

 

f:id:minato920:20211106061058j:plain

 

 今年も感染防止対策を施した上での開催です。入退場は1ヶ所集中、検温・消毒はもちろんです。

 

f:id:minato920:20211106061105j:plain

 

 今回の小間の配置です。前回より減ったかなと一瞬思ったのですが、調べてみたらそうでもありませんでした。

 

f:id:minato920:20211106061134j:plain

 

 ふるさとまつりは午前中からの開催なので、早いところは14時ぐらいで売り切れになってしまいます。

 

f:id:minato920:20211106061146j:plain

 

 土佐あかうしの牛串も早々に完売。そりゃまそうですね、なんたってあかうしですし。

 

f:id:minato920:20211106061128j:plain

 

 とはいえ、えいもんは探せばどっさり出てきます。

 こちらは日高村の霧山茶。個人的なおすすめは水出し茶。土佐茶ならではのスッキリとした味わいが際立っています。

 

f:id:minato920:20211106061140j:plain

 

 こちらは南国市の四方竹フライ。土日なら早々に無いなってそうでしたが、余裕をもってゲットです。

 

f:id:minato920:20211106061158j:plain

 

 大豊町の小間に来ました。以前はここで学生と一緒に販売に入っていたんだよなぁと、少し懐かしくなります。

 

www.3710920.com

 

f:id:minato920:20211106061152j:plain

 

 ブルーベリーの商品もずいぶん増えたものです。コロナ禍で本当に大変だろうとは思うのですが、こうして見ると感慨も湧きますし、嬉しくなりますね。

 

f:id:minato920:20211106061204j:plain

 

 一方の北川村の小間では掘り出し物発見。はちみつゆず茶の大安売りは、商品の入れ替えでもするのでしょうか。

 

f:id:minato920:20211106061117j:plain

 

 海産物が並ぶ室戸市の小間。干物は5枚セットで、モノによっては1000円でお釣りが来ます。

 

f:id:minato920:20211106061216j:plain

 

 キンメダイの開きは市内でもなかなか見ないです。もちろん食用ですが、腐らないようにすれば飾りにでもなりそうです。それこそ額装してみたりとか。

 

f:id:minato920:20211106061053j:plain

 

 さらに驚いたのがウツボのスライス。って、あのウツボをスライスにするだけでも結構大変だと思うのですが、機械でも使えるのでしょうか。

 もっとも、それ以上に気になるのが、どう食べればえいがか。聞けばから揚げにしたり、お鍋に入れたりすると良いとのこと。物は試しで、買ってみることにしました。

 

f:id:minato920:20211106061210j:plain

 

 他にも各市町村の特産品や、恒例の鍋料理企画がある、ふるさとまつり。6日、7日と高知市内、鏡川みどりの広場で引き続き開催です。