3710920269

地域系学部というのに加わった大学教員による高知発モンゴル発のいろんなモノゴトや研究(?)もろもろ。

「経県値 高知県版」で県内市町村の足跡を記録してみる

f:id:minato920:20200321081215j:plain

 

 都道府県ごとに市町村体験を得点化して記録する「経県値都道府県版」が登場。まだ試験運用中なのですが、早速高知県版で記録をまとめてみました。

 

 

 随分前の旅行記の中で、全都道府県宿泊達成というのを書きました。

 

www.3710920.com

 

 その際、宿泊の記録を示すのに使ったのが、47都道府県に住んだり泊まったり、訪れたり通過したりを入力して表示できる「経県値」というサイトです。

 

uub.jp

 

 都道府県を制覇してしまうと(流石に全都道府県居住は無理なので、宿泊で制覇したことにしてください)、次は市町村レベルのものが欲しくなるところですが、はたしてそんなサイトができてしまいました。経県値都道府県版です。

 現時点では試験運用中で、まだ地図がないところもあるのですが、高知県のもの関しては既に市町村の地図がバッチリ入っています。というわけで、早速試してみることにしました。

 実は5月の連休の旅行で大川村に滞在したことで、高知県内全市町村訪問を達成。どの市町村でも、多少なりとも歩いています。加えて、仕事やプライベートで、市外で泊りがけというのもままあります。

 そういう経験を踏まえて入力してみた結果、下記の地図のようになりました。

 

uub.jp

 

 我ながら、高知に来て6年半でこの成果はなかなかなものだと思ったりします。もっとも、平成の大合併前の地図で行けば、赤色の面積は減るでしょうし、さらに接地や通過のみのところも出てくるはずで、そちらも見てみたいという欲も湧いてくるものです。

 さて、皆さんの足跡はどうなるでしょうか。高知県はもちろん、県外の方で今いる都道府県について記録してみても面白いと思います。

 また、幸いにして高知県では新型コロナウイルス感染状況の対応ステージが引き下げられ、観光での県内往来もやりやすくなるようです。感染拡大防止に細心の注意は払いつつ、まだ行ったことのない市町村、足を降ろしたことのない市町村に行ってみるのも、良いかも知れませんよ。