3710920269

地域系学部というのに加わった大学教員による高知発モンゴル発のいろんなモノゴトや研究(?)もろもろ。

高知県西部だいたい縦断の旅(9) 三原村の夕べ

f:id:minato920:20210329080833j:plain

 

 三原村に無事入り、今日の投宿先の農家民宿「くろうさぎ」さんに到着しました。三原村には大きなホテルや旅館がない代わり、農家民宿がいくつもあります。

 

 

f:id:minato920:20210329080854j:plain

 

 荷物を置いて、日暮れまで間があるので付近を散策します。

 まだ肌寒さはありますが春の夕暮れ、鮮やかな赤い花が咲いています。

 

f:id:minato920:20210329080737j:plain

 

 ……はい、さっきので察しがついた方もいるでしょう。花の名前を知りませんorz

 分かる方はこっそりと教えてください。

 

f:id:minato920:20210329080846j:plain

 

 近くにはくろうさぎならぬくろやぎさんがいました。近づくとこちらにすり寄ってきます。

 あ、念のため申し上げておけば、肉としてはヒツジの方が好きです。ヤギの肉は冷たい肉で、お腹が硬くなる、というのがモンゴルでよく聞く話です。

 

f:id:minato920:20210329080826j:plain

 

 晩ご飯の時間です。食堂に行くところで釜を見つけました。これはご飯に期待。

 

f:id:minato920:20210329080819j:plain

 

 テーブルの奥にケージがあります。留守だったようですが、やはりくろうさぎがいるんでしょうかね。

 

f:id:minato920:20210329080751j:plain

 

 そして晩ご飯。見た目にも鮮やかです。

 三原村はいまや幡多で唯一となった内陸部の自治体ですが、ご主人やお客さんが釣りに行かれるそうで、海のものもあります。

 

f:id:minato920:20210329080758j:plain

 

 お魚もでっかく。何だったか、聞いたけど忘れてしまったのが申し訳ないのですが……

 

f:id:minato920:20210329080812j:plain

 

 春ですね。少々アクのある味に、季節が変わってきたことを感じます。

 

f:id:minato920:20210329080806j:plain

 

 そしてご飯は大きな鍋で来ました。これでお代わりしないわけにはいきません。3杯目もいっときましょう(笑)

 さらにどぶろく「こぼれ雪」の試飲もありました。三原村にはいくつかどぶろくの銘柄があって、高知市内でも売っているものもあります。

 ただ、呑むのに夢中過ぎて写真を撮るのを忘れたという(苦)。山道の運転で神経を使ったのか、いろいろ抜けてましたね……