3710920269

地域系学部というのに加わった大学教員による高知発モンゴル発のいろんなモノゴトや研究(?)もろもろ。

一歩前進、二歩後退:高知ユナイテッドSC対ソニー仙台@春野陸(2022.3.27.)

 

 前日雨だったのがウソのように晴れ渡っている春野総合運動公園陸上競技場。ピッチの状態も良さそうです。今日は第24回日本フットボールリーグ第3節、高知ユナイテッドSCが強豪ソニー仙台FCを迎えての対戦です。

 

 

 

 この日のスタグル、揚げもちの限定販売があるというので、即決定です。

 

 

 で、スタジアムに入って撮ってみたのですが、光の加減が……何とかなるかと思ってましたが、甘かったです(画像には補正をかけています)。

 

 

 合わせて買った肉巻きおにぎりも、これじゃ美味しさが伝わらない(悲)。いろいろ撮影方法を考えないといけません。

 

 

 さて、本日のマッチアップです。対するソニー仙台JFL屈指の強豪、Jリーグ入りを目指すクラブにとっては「門番」として立ちはだかる企業チームのひとつです。

 

 

 仙台、多賀城からもサポーターがおいでていました。アウェーサポであれなんであれ、入場者は歓迎です。

 

 

 一方の高知サポ。この日は高校生のサッカー部員が結構来ています。

 ではここで本日のスタメンとサブ、両チーム公式twitterでご紹介します。まずはソニー仙台FCから。

 

 

 FWの佐々木は明徳義塾高校出身。この日は後輩たちがボールパーソンとストレッチベアラーを務めています。

 そして、一方の高知ユナイテッドSCのスタメンです。

 

 

 前節で大黒柱の横竹が負傷。この日もスタジアムには来ていましたが、痛々しい姿でした。

 そのためかなんなのか、今回は5-2-3という素人目には珍しい布陣を敷いてきました。はたしてこれが吉と出るか凶と出るか。

 

f:id:minato920:20220328132042j:plain

 

 両チームの選手が出てきました。高知は前節までで1勝1分、ソニー仙台は2連敗ですが、それが逆に不気味です。

 

 

 高知栗原のキックオフで試合が始まります。

 高知は前半5分にチャンスを作りますがオフサイド。対するソニー仙台も10分にエリア手前からシュートを放ちますがバーにかすって外へ。お互い攻め合いが続きます。

 

f:id:minato920:20220328131838j:plain

 

 この日はアウェー側からホーム側への風が強く、GKベラフィのキックも落ちはじめてからかなり押し戻されます。また5バックのためか高知の攻撃はどうにも時間がかかりますが、それでも何とかボールを前に運びます。

 対して風上のソニー仙台は速い攻めを試みますが、なかなか決定機に結びつきません。

 

 

 前半飲水タイム。この後はソニー仙台にセットプレーのチャンスが生まれますが、ベラフィを中心に高知がきっちり守ります。

 

f:id:minato920:20220328131849j:plain

 

 結局前半はそのまま終了。0-0での折り返しです。

 

 

 ハーフタイムには地元の子どもたちのチアダンスがありました。この辺は四国リーグ時代からの取り組みです。

 こんな感じで、ハーフタイムが他にもいろいろな発表の場になるといいんですけどね。何なら大々的に発表者を募集しても良いぐらいかも。

 

 

 さて後半開始です。ゼロ失点で乗り切って風上に立った高知、何とか先制したいところです。

 

f:id:minato920:20220328131914j:plain

 

 そして62分には8番西村勇に代わって13番金井、21番深井に代わって19番細山がはいりました。特に金井はソニー仙台から今季新加入、古巣相手に活躍ぶりを見せたいところです。

 

f:id:minato920:20220328131920j:plain

 

 ただ、ここで試合はいったん膠着状態に入って、後半の飲水タイムです。

 そして試合再開後は徐々にソニー仙台の攻めが増えていきます。何とかしのぎ続ける高知も逆襲の場面は作りますが、ゴールには繋がりません。

 

f:id:minato920:20220331091820j:plain

 

 アディッショナルタイムもお互い攻めを見せますが、得点には繋がらず。結局そのまま0-0で試合終了です。

 

f:id:minato920:20220328131946j:plain

 

 試合後に選手がスタンド前に整列。COVID-19で終了後のグリーティングができないので、こちらで挨拶です。

 

f:id:minato920:20220328131939j:plain

 

 マイクを持ったのは藤﨑。来場のお礼と、次戦への意気込みを語っていました。

 

f:id:minato920:20220328131952j:plain

 

 昨年はホームで負けたソニー仙台に対して今年は引分。そしてここまで3戦負けなしを続けています。このカードの来場者数も増えました。

 ただ、Jリーグ入りという目標からすれば、明らかな後退です。順位は5位になりましたし、来場者数も3ケタ止まりで、平均2000人の目標から遠ざかりました。試合内容はとにかく、他はとても喜べる状況ではありません。

 まさに一歩前進、二歩後退。厳しい物言いだとは私も理解していますが、叶えると決めた夢、達成すべきと決心した目標がある以上、それに向かって確実に前進しないといけないわけで、どれだけ酷でも後退は後退として評するほかないのです。

 次のホームゲームは4月10日(日)13時から、相手は泣く子も黙る強豪HONDA FC。気軽に見に来てねとはとても言える試合ではありません。

 ただ、言葉は悪いですが、ダメもとぐらいの気分で、スタグルや春の陽気を楽しむつもりで皆様足を運んでいただければと。もちろんHONDAサポの皆さんも大歓迎です。ご参考まで、春野総合運動公園へのアクセスです。

 

www.3710920.com

www.3710920.com

 

 ま、一度だけならHONDAには勝ったことがありますし(ぼそ