3710920269

地域系学部というのに加わった大学教員による高知発モンゴル発のいろんなモノゴトや研究(?)もろもろ。

ついに実現!DMVの旅 (4)宍喰→道の駅東洋町、本日5度目のモードチェンジ

f:id:minato920:20220111201649j:plain

 

 道の駅宍喰温泉から街を歩いて、宍喰駅にやって来ました。ここから海の駅東洋町まで、3回目のDMVです。

 

f:id:minato920:20220111201016j:plain

 

 鉄道の高架をくぐると、撮影スポットの看板がありました。ちょっと前までは何でもない道端だったところが、というか今も道端なのですが、DMVが走り始めた途端に撮影スポットです。

 

f:id:minato920:20220111200955j:plain

 

 効果を見上げると、なるほどDMVの走るところが見えそうです。奥の方はまだしも、コンクリの側壁がなくなった辺りなど、よく見えそうです。

 

f:id:minato920:20220111201000j:plain

 

 宍喰駅に入りました。5年ぶりの訪問です。

 駅の中は当時とはだいぶ感じが変わっていて、ここにもDMVの模型が置かれています。

 

www.3710920.com

 

 そんなわけで、5年ぶりに駅長と再会……とはいきませんでした。駅長が駅長なので、代替わりしていたのです。

 というわけで、今の駅長です。

 

f:id:minato920:20220111201006j:plain

 

 先代とどう変わってるのかは分かりません。

 

f:id:minato920:20220111200933j:plain

 

 辞令を見ると4代目になっています。確かに世代交代しています。

 

f:id:minato920:20220111201011j:plain

 

 ちなみに駅長以外にもなんかいるようなのですが、どういう扱いなのでしょうか。

 

 さて、DMVが来るまでは少し間がありますが、鉄道時代のホームを見に行きます。宍喰駅と言えば、もうひとつ気になるところがあるわけで。

 

f:id:minato920:20220109083942j:plain

 

 ありました。鉄道時代の宍喰駅の駅名板。

 このフォント、このイラスト、このグラデーションの使い方。ご覧の通り、20世紀インターネットのデザインを今に伝える貴重な駅名版なだけに、DMV導入後の扱いが気になっていたのですが、ひとまず残っているは本当に良かったです。とはいえ、ただ置いておくだけでは劣化も進むでしょうし、その点で不安もあるのですが……

 

f:id:minato920:20220109083937j:plain

 

 旧ホームからはDMV用のホームへとスロープが繋がっています。

 

f:id:minato920:20220111200921j:plain

 

 海部・阿波海南駅から阿波海南文化村方面へは、踏切を渡って線路の反対側へ。

 ホームが短いので、鉄道用の高床式なら北海道のかつての仮乗降場ホームのように「朝礼台」とでも言われるところですが、DMVに合わせた高さなので、そういうイメージでもありません。

 

f:id:minato920:20220111200927j:plain

 

 ホームから阿波海南方面。もうそろそろDMVがやって来る頃です。

 

f:id:minato920:20220109083954j:plain

 

 本日3回目のすだち色のDMV。鉄道モードなので、車体を上げて鉄輪を出して走っています。

 

f:id:minato920:20220111200715j:plain

 

 DMV宍喰駅到着。今回はここから本日5度目のモードチェンジを経て、海の駅東洋駅まで向かいます。

 

f:id:minato920:20220109083948j:plain

 

 宍喰駅を出ると、昨年末まで走っていたレールバスが見えてきました。宮崎県の高千穂鉄道が台風の被害で廃止となって、阿佐海岸鉄道に働き場を見つけてから10数年、世代交代を終えて、今は車庫で休んでいます。

 

f:id:minato920:20220125213143j:plain

 

 海の駅東洋町に戻ってきました。ここで今回のDMV乗車体験は終了です。

 

f:id:minato920:20220111200720j:plain

 

 その前に、海の駅で一休み。おやつに龍馬パスポートの景品でもらえるぽんかんソフトです。

 

f:id:minato920:20220111200726j:plain

 

 冬とは思えない穏やかな海に、夕闇が迫っています。

 初めてのDMVにして久々の鉄道とバスの旅も、本日はもうすぐおしまい。ここからは高知東部交通で、今宵の宿のある室戸岬へと向かいました。

 

【過去エントリ】

www.3710920.com

www.3710920.com

www.3710920.com